読書感想文とか日記とか映画の感想とかを掲載。本人が雑食のため、ジャンルは統一されていません

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画『クライマーズ・ハイ』

クライマーズ・ハイ観て来ました

面白かったです
大人が見る映画だなあというのが率直な感想
そしてDVDになったら絶対にもう1回見たい作品です

群馬の地方新聞社が1985年の日航機墜落事故の1週間を追うという内容なんですが、凄かったです
まだ小さかったので、リアルタイムでは全くこの事故の事は覚えていないんですが、こんな感じだったのかなあと想像できる内容でした
実際の事故現場はもっと悲惨なものだったろうし、マスコミ各社、事故関係者の動きも映画みたいな内容ではなかったかも知れませんが、それでもなぜか胸を打たれました

「夜のうちに来れてたなら、もう2,30人は救えた」
「編集だけで新聞が成り立ってるんじゃない!」
「その些細な記事を待ってる地元の人もいるんだ」
「チェック、ダブルチェック・・・」
言葉の一言、一言がずっしりきました
無駄なものが無かったなあと思えた映画は久しぶりだったかも。

そしてキャストも良かったです
主役の堤真一、サブの堺雅人、田口トモロヲ、山崎努、高嶋政宏、堀部圭亮、他の面々も存在感ありすぎです
特に堺さんが凄かった
飄々としてるんだけど、取材意欲は旺盛で貪欲
堤さんと堺さん、この2人が主役と言ってもおかしくない存在感でした

原作を読んでいないので、原作との相違もあるかもしれませんが、個人的にこれは映画館で見て損はない映画だと思いました

クライマーズ・ハイ (文春文庫)
横山 秀夫
文藝春秋
売り上げランキング: 140

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

香月

  • Author:香月
  • 関西在住
    雑食
    自画像は誕生日プレゼントにもらった手作り缶バッチとキャンディ♪
最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。