読書感想文とか日記とか映画の感想とかを掲載。本人が雑食のため、ジャンルは統一されていません

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画【レッドクリフ】

【レッドクリフ】観て来ました
以下ネタバレ含みます
レッドクリフって【赤壁】って意味だったんですねえ
三国志の映画で赤壁の戦いで何で【レッドクリフ】なんだろうと、題字が出るまで考えてました
良く考えれば(考えなくても)、RED CLIFF=赤い崖=赤壁でそのままなんですが(笑)

中国の映画だと思ってたのにいきなり日本語が流れ出したので、一瞬吹き替え版だったのかと思ってしまいました。
本編は中国語でした。何であそこだけ日本語だったんでしょう(謎)

映画は三国志の見せ場の一つ、赤壁の戦いに焦点を当てたものなんですが、良く知られてる(?)水上戦は後編で描かれるみたいです

劉備VS曹操の戦いから始まったんですが、長坂での趙雲が強いしカッコよかったですwあそこで阿斗が死んでたら、蜀の歴史はちょっとは変わってたのかな。
ちなみに趙雲の武器の槍、あれって結構使いにくい。距離感が掴みにくくて、無双ではあんまり使わなかったなあ(爆)

その後、蜀と呉は同盟を結んで魏と対峙することになるんですが、皆さんピリピリしてる中で周瑜さん一人が奥さんの小喬さんとラブラブw美男美女のカップルで目の保養になりました(笑)

肝心の赤壁の戦いですが、私が知ってるのは黄蓋が曹操に偽の降伏をして、船を繋げて(連環の計)、火を放ち、孔明が起こした東南の風でそれがどんどん燃え広がって、最終的に曹操軍の大敗・・・というものなんですが、待てど暮らせど黄蓋が降伏しない!いつになったら連環の計が~と思ってたら、陸地で騎馬戦が開始。
赤壁で陸戦があったなんて、知らなかったです。うーん勉強不足(-ω-;)

この陸での戦い、映画では関羽、趙雲、張飛の3将軍が活躍するんですが、張飛将軍だけ客席から笑いが起こるw
大声だしながら素手で突撃して、馬を倒したり、兵を投げ飛ばしたりってどんだけですか(笑)周都督が華麗に舞ったりしてるから、余計にギャップがあって面白かったです。
甘興の部下の皆さんも上司の行動をよく読んでる(笑)「構えろ!」って言うからてっきり敵に備えるのかと思ったら甘興がジャンプするための足場作り(爆)普段から訓練してるんでしょうね( ̄▽ ̄)

あと馬とか劉備を一発で失神させれる技を持った尚香さんが素敵です。男性陣、タジタジになってました。

今回の前半は呉と蜀の連合軍の先勝。後半の戦いが気になります
内容も面白かったんですが、これは大画面で見たほうが迫力があるんじゃないかと。
ただね、曹操の開戦の理由
【小喬が欲しいから】って、そりゃ将軍のみなさんあきれて言葉もないですよ
それにお姉さんの大喬さんはどこへ行っちゃたんですか。美女2人は用意できなかったんだろうか・・・
後半では夏侯惇とか出てくるかなあ、張遼は名前出てきたのになあ。赤壁には登場しないかなあ。


ちなみに一緒に見た母親の感想
「金城孔明はどうして一人、あんな軽装なの?戦場であんな格好してたら真っ先に狙われるわよ」
確かにその通りです。軍師だからでしょうかね。私にも分かりません
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

香月

  • Author:香月
  • 関西在住
    雑食
    自画像は誕生日プレゼントにもらった手作り缶バッチとキャンディ♪
最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。